事故前提社会のサイバーセキュリティ対策とは?

地区 大阪 
日時 2017年10月11日水曜日 15:20-17:00(15:00受付開始)
会場 JBCC株式会社 新大阪事業所 セミナールーム
キーワード AI , IoT , クラウド
内容

 2017061201.png

 クラウド、IoT、AI、セキュリティなどが相互につながり、デジタル化が加速している今、企業の競争力を高め、お客様の成長につながる取組みが急務です。これからのITと対策について短時間で具体的にご紹介いたします。

 

プログラム

 

15:20-16:00

セッション1

近未来はどうなるのか?IoT、AI、新しい未来の形と今準備すべきことは?
新しいテクノロジーからビジネス活用事例、セキュリティまで凝縮してお伝えします。

16:00-17:00

セッション2

『事故前提社会のサイバーセキュリティ対策とは?』

近年、毎年のように大規模な情報漏えい事故が発生し、新聞やテレビなどの一般向け報道においても、情報セキュリティ関連の話題が取り上げられることが増えていますし、ランサムウェアや標的型攻撃が猛威を振るっています。経営課題となったサイバー脅威に対し、企業価値をどう守るか?リスクの優先度に応じた段階的な対策の進め方を解説します。

*参加費:無料

*講師及び講演内容は都合により変更になる場合がありますので予めご了承下さい。

*定員に達し次第締め切りとさせていただきます。

*ご同業の企業様のお申込みは締め切り前であってもお断りさせていただく場合がございますのでご了承ください。

主催
  • JBCC株式会社(JBCC)
お問い合わせ